がんばる貯金生活

転勤族の妻が送る節約・貯金・手作りのあれこれ。

買い物で失敗しない方法

買い物での失敗、よくありますね。

洋服でも、日用品でも色々と。

今思い返せば、失敗した理由ってとても明白で、よく考えずにぱっと買ってたのが敗因です。

それを使ったり、着たりしたときの素敵な画像が脳内にぱっと浮かんでうかれて買っちゃう。
もうあるあるです。

ネットも危ない。
実際に見て触って、サイズ感もわからないのに素敵画像に惑わされて、自分もああなるんじゃないかと勝手に想像して買っちゃう。

そして届いてがっかり。
こんなんじゃないと思ってた、と。



今は大分改善されてきたと思います。
思い付きで買って、がっかりした思い出が多すぎて慎重になってきました。

いいな、と思っても2、3日置いておく。
実物が見られるショップまで見てから買う。

それでも欲しければ、ネットかショップか安いほうで買う。

こうやっておけば、失敗しにくくなると思います。
洋服は試着する。
これ、ほんと大事です。

鏡で合わせて似合ってると思っても、実際着るとなんかちがう、ってありませんか?

だから、ちゃんと試着してサイズ感も把握してからお買い上げです。めんどくさくても、しています。

大事なお金ですから、無駄に使わないよう自分のクセを把握してこれからかしこくお金を使っていきたいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

水筒のある生活、チリツモで節約

子供とのお出かけには、水筒がかかせません。

夏だけじゃなく、冬もです。

モールや、公園、動物園や水族館など、どこにでも自販機はあります。
目にすると、急に喉がかわいたと訴える子供たち…。

おいおい。
そんなにかわいてなかろう、と言うときでもかわいたと訴えます。
なんなら車に乗ったときにでも。



そんなとき水筒が大活躍します。
事前にお茶を準備するだけで、150円が節約できるんですから。

一人150円なら、二人で300円。
以外にこういう節約って馬鹿にできないと思います。

150円だからと安易に買うと子供はまた買ってもらえると思って、次のときもねだります。
でも、母がいつも水筒を持参していることを知っていると買うよりも先に私にお茶、と要求してきます。

こういうちょっとしたことから、貯金体質になっていくと思っています。
子供たちにもお金を無駄に使ってほしくない。
ダラダラ使うのってほんと、勿体ないですから。

使うときはババンと使いたい私です。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

水切りかごよりフキンが楽

水切りかごをなくして1年以上たちます。
始めはずーっと使っていたものだから、無くすのに少し不安がありました。

でも使っていくうちにカルキの白いあとだとか、ヌメリとか出てきて、洗うのもしんどくなったんです。

使ったあと、さっと洗えて拭けば問題ないんでしょうけど、そこはズボラな私。めんどくさい…。

拭くんだったら、普通のフキンでいいんじゃない?
下に置くのもフキンでいいんじゃない?
使ったら洗濯するだけだし、楽だし。

ということで、水切りかご断捨離しました。

結果は、今もフキン生活しています。
洗うのも楽だし、使ったフキンは洗濯機に放り込めばいいし、水切りかごより清潔に保ててる気がします。

何より狭いキッチンが少しすっきりとしたのもいいです。
フキン万歳。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

子供のゲーム好きは環境よりも個人の性格が強く影響する

個人の考えです。
旦那さんはゲーム大好き人間です。
私も好きですが、子育てに追われ完全に時間がなくなっているのでゲームできません。

そんな、我が家は
3ds、vita、Wiips3ps4あります。

どんどん増えていくゲーム機。
やる人間は主に旦那さん。
こんなにゲーム好きなのに子供はそれほど興味を持たず。




ゲームが好きなのって、子供によりけりなんだなと思いました。
環境よりも個人の性格などに、強く影響されていると思います。
上の子の友達はゲーム大好き。
でも我が家はこんなにゲームがあっても我が家では、ほとんどしません。
うちの子が好きではないから。

いとこもゲーム好きです。
こんなにゲーム好きに囲まれても、ゲーム好きにはならない我が子。
そんなもんなんだな、と思いました。

ゲームに触れるとどの子もゲーム好きになると思ってた数年前。
だから旦那さんには子供の前ではあまりゲームしないようきつく言ってました。
ごめんね、旦那さん。

でも今はやりたい放題やってます…。
下の子はどうでしょうね。
男の子だから、同じようにゲームするようになるんでしょうか。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

専業主婦の人口はほんとに少ない、PTAで実感

先日、子供の学校に行ってきました。

頑張る子供達の姿に癒された反面、びっくりというか、やっぱりな、というか。
専業主婦の人口がどんどん減ってきております。

回りをみると、子供達が学校や幼稚園に入ったら働きに出たお母さんたちでいっぱいでした。

このまえまでのほほんとしていたママ友も働きに出ました。そりゃそうだよね、日中の暇なときにぼーっとするより働いたほうが収入も上がるし、これからかかる教育費を考えたら、あるにこしたことないですよね。

うーん。
寂しい…。



でも、老後のこともあるからわかるんですが、なんだか取り残された感があって、寂しいです。

我が家の下の子も春から幼稚園。
幼稚園になれた頃から私も職探そうかな。

働いて、その分貯金や旅行に使う分が得られるのは有り難いですよね。
がんばります。


最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

鞄が軽いとお出かけも楽になる

私は肩こりします。
もう、ゴリゴリに。

本当は、ヌメ革が好きでその鞄を愛用していた時期もありました。
自分の色がでるのが楽しくて、育てている感覚です。

お手入れも、クリームを使ったり、日光浴させたり。まめにお手入れしていました。


でもその鞄も、子育てには不向きで濡れた手でさわるとお手入れしなかったらシミになるし、何よりも子育て中は荷物が多い。
オムツや着替え、タオルなどなど。水筒も必ず持っていました。

それだけ持ち、子供を抱っこ…。
どれだけ重いか。
あと少し見てまわりたい、遊びたいといった子供や私の気持ちよりも早く鞄を下ろしたいという肩の悲鳴に負けて、早めに帰宅などよくありました。

それから鞄はなるだけ軽い、ある程度荷物が入るものを愛用しています。
レスポートサックも持っていましたが、柄ゆきが飽きて今の鞄に落ち着いています。

でもこれも重く感じてきましたし、何より愛用しすぎて破れてきています。

お出かけの足を軽くするような素敵な鞄に出会いたくて、お出かけの際はついつい鞄を探しています。

軽い革の鞄なんかも憧れますね。
色味は黒が気になります。早く出会いたいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

年間の支出について…やっぱり高額だった

月々家計簿をつけているので大体220000円ほどで生活しています。
しかし、家賃、保険、積み立てを除いた分です。

それが12ヶ月だから、年間264万円が生活費として家計簿で計上しております。


毎月いらないお金、帰省費やプレゼントなどなどを年間の支出として計算すると、
なんと97万円!

はー、高い。

余裕を持たせたらこんな金額に膨れ上がりました。
恐ろしい…。

全部まるっと計算すると、361万円です。


年間支出は半分が帰省費にかかっているのがネックですが、中々削ることができないです。
以前は帰省費なんて数万円ですんだのに、ほんと転勤族は大変です。
早くもうちょっと実家の近くに転勤したいですね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村