がんばる貯金生活

転勤族の妻が送る節約・貯金・手作りのあれこれ。

手狭になったからと言って広い住居に引っ越さないほうがいい理由

結婚し、子供が生まれ、大きくなってくると

どんどん物が増え、手狭になってきます。

それまで二人暮らしだったのが、

赤ちゃんの登場で一気に物が増えるからです。

初めての赤ちゃん。

たまごくらぶなんか買っちゃって、

生まれるまでに必要なものリストが載っているので、

何も知らないからそれを鵜呑みにそのまま購入。

洋服だって、かわいいからつい買っちゃう。

その子が大きくなってくるとオモチャも増えるし、

二人目が、と思うとおさがりも捨てられない。

これじゃあ、どんどん物が増えていくばっかりです。


でも、家族3人、4人暮らしていくのにそんなに広くなくたって大丈夫なんですよ。

増えすぎた物を減らせばいいだけなんですから。

たくさんの物に囲まれてたら、

部屋が狭く感じてきたら、

引っ越すよりも物を減らすほうが節約にもなりますしね。


引越代、広くした分の家賃、部屋が広くなれば自然
と家具も増えたり、それに見あった物を買おうとするもんです。

その誘惑に負けず、自分達にちょうどいい部屋に住むことが一番です。

見栄をはらず、身の丈にあった生活をすることが私はいいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村