がんばる貯金生活

転勤族の妻が送る節約・貯金・手作りのあれこれ。

子供の教育費、いくら必要?

子供ってほんとお金かかります。

すぐに大きくなるので洋服だって靴だって買い換え頻度は高いし、
おやつだ、オモチャだと色々ほしいものがあります。

でも最たるものは教育費。

基本、高校までは公立を考えてますが、我が家は転勤族。
高校時代に引っ越しさせるのはかわいそうだし、私立にいってたらそもそも無理です。

そんなときは旦那さんには単身赴任してもらう予定しています。

これから子供が大きくなって、単身赴任になったとき、我が家のお金はどれぐらい必要なんでしょうか。




もう計算するのも怖い感じ。あと6年後にはプラス月20万円ほどの生活費がかかると予想しています。
さらに6年後には下の子が高校に行くので、もう息つく暇もないほどお金かかります。怖い…。

大学費はそれぞれ私立理系下宿を、想定して1000万円ほど用意するのも予定です。

が、その後数年で旦那さんの退職。

もう、どんだけ飛んでいくんでしょうね。
ちゃんと計算しないとダメな気がしてきました。
ライフプランニング大切ですね。

目下の目標、6年後までに20×12×3=720万円。
9年後までに1000万円。
12年後までに20×12×3=720万円。
15年後までに1000万円。

合わせて、3440万円。
ちーん。
恐ろしい金額です。

とりあえずこれだけあれば、下の子の大学卒業まで乗り切れそう。
ですがここには塾代が入ってません。
それも入れると、どうなることやら…。
老後の費用はさらに3000万円ほど?
足りないかな。

もうがんばるだけですね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ではでは。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村